2008年11月11日

コラーゲン+活性酸素除去=化粧品

最近、テレビで松田聖子と中島みゆきが出てくるCMを見かけませんか?

この辺の人達がテレビに出てるとちょっと反応しちゃう人達って居ますよね?


ん〜〜〜 ああやっぱり、ほとんどの人が20代ではないですね。。。


アッ、スミマセン・・・

これでも少しは気を使って少なめに言ったつもりなんですが・・・


やっぱり聖子ちゃんはブリブリのアイドルだったし、中島みゆきが
テレビに出るってだけでちょっとしたニュースだったりしますよね。

ああ、私もドンピシャそっちの世代でした。。。


そんな事よりもあれって化粧品のCMだって気づいてました?

中島みゆきが犬に引きずられて転ばないかばっかり気になってませんでしたか?


で・・・

何で今回取り上げたのかと言いますとその化粧品メーカーって
どこだか知ってますかって事なんです。

そうです、ほとんどのみなさんが見たり聞いたりした事のある世界的大企業の
FUJIFILMなんですね。


なあ〜んだって思いました?

FUJIFILMですよっ、カメラやフィルムでは世界的企業ですが何で今化粧品なのか?


どうやら得意分野のフィルムにはコラーゲン技術が昔から使われているんだそうで
フィルムの半分はコラーゲンで出来ていると言っても過言ではないそうです。

確かに現像前のフィルムを触るとちょっとペタペタする感じがします。


それともう一つ身体に悪影響を及ぼすものとして活性酸素って聞きますよね?

なんとフィルム画質の劣化も同じ活性酸素が原因なんだそうで、こちらの
活性酸素消去技術もたくさん持っているんだそうです。


なので技術的にはいろいろなものを持っていて化粧品を作るのに応用が可能なんですね。


たぶんその背景には最近はデジカメが主流となりフィルムが売れなくなり、
医療の現場でもX線写真などもデジタルに替わってモニターで見る事が
多くなってきました。

そうなるとFUJIFILMの売り上げがガタ落ちになってしまったんですね。


なので一見すると何で化粧品?って
思ってしまいますが、その理由を聞いてみるとなるほどって思いました。

あとは本当に人体に良いものを提供してくれる事を願うばかりです。


posted by ニック at 12:57| ☔| Comment(0) | 健康・美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。