2008年12月02日

穴があると突っつきたくなる ツッツキバコ

なんとも不思議なおもちゃを見つけた。

ツッツキバコと言って小さな箱の横に指が一本入る穴が
空いていてそこに指を入れて動かすと箱の画面に指の影の
様なものが写りその指の動きに連動して影も動く。

ツッツキバコの画面の中には様々なキャラクターが登場し
実際には触っていないのだがさも触っているかの様にモニタに
映し出される。


ゲームとしては5ステージ制でそれぞれのステージに登場する
キャラクターは突っつき方によって違った動きをする。

どんなリアクションをするのかを実際に眺めながら楽しめて
その各キャラクターの動きにはとっても癒されるんだな。


ツッツキバコはゲームばかりではなく時計表示機能やアラーム
機能も付いているので用途も多彩だ。


このツッツキバコはなんとも人間の本能をうまく刺激したおもちゃで
何か穴があったら指で突っついて見たくなる心理を逆手に取った
不思議なオモチャですが一度やったら癖になりますよ。


暇つぶしにはもってこいって感じですね。


一応「楽天」で見つけましたので見た方が早いかな?
     ↓ ↓ ↓




posted by ニック at 00:42| ☁| Comment(0) | おもちゃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。