2008年12月03日

新型インフルエンザから身を守れるか 抗体マスク

寒さが増してくると必ずインフルエンザが流行してきますね。

特に最近では新型インフルエンザの発生も危惧されてます。


新型インフルエンザではまだウィルスが確認されていないので
タミフルも効くのか不明ですしどう対応したら良いのかも分からない
のが実情だと思います。

それだけにみんなの中に不安が募ってしまいます。。。


今回見つけた優れものは全く新しい発想で生まれたマスクなんです。

CROSSEEDという会社が作りました抗体マスクと言いまして
産官学連携開発によって実現したマスクとなります。

ちょっと難しいお話となりますがこの抗体マスクの特徴としては
特殊調湿性フィルターによって担持されたダチョウ卵黄抗体が
抗原抗体反応でウィルスをカットしてくれるんだそうです。

って難しいですよね。。。


要は人体には抗体があって病原菌等が体内に侵入したときにこの
抗体が抗原物質をやっつけてくれますよね?

それと同じ事をマスクの中でやってくれるマスクなんだそうです。

(私はそう理解したのですが・・・)


だから人体には無い抗体でもマスクに抗体があればウィルス等を
やっつけてくれるので新型ウィルスへの効果が期待されてます。


いや〜、頭の良い人の考える事ってすごいですね。。。

これからも私達の生活を守って欲しいですね。

posted by ニック at 00:14| ☔| Comment(0) | 健康・美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。