2008年12月09日

奥様の愛情も冷まさないUSBあったか弁当箱ポーチ

みなさんのお昼ご飯ってどうされてますか?

私は社食があって職場からの補助もあるので一食350円の自己負担で
食べられるので社食で食べてます。

先日テレビでやってましたが最近の不景気のあおりで昼食代を削って
持参の弁当にしている人も増えているんだそうです。

確かにねラーメンだって700円前後しますし、サンドイッチに缶コーヒー
とかでも500円近くはかかりますからね。


それでやっぱり弁当箱の売れ行きも対前年比で約1.3倍になってるそうで
最近では保温系の弁当箱ポーチが人気なんだそうです。

でも、いくら保温とは言っても朝作って昼食べるとなると4〜5時間後に
なってしまうのであたたかいと言うよりは冷たくないって感じでしょうね。


そんな時にもってこいの商品を発見しました。

その名も「USBあったか弁道箱ポーチ」ってそのまんまです。。。


ところで、USBって知ってますよね?

今までも私のblogで何度と無く取り上げたパソコンの接続端子の事ですが
昨日もUSBメモリネタを書いたのですが・・・大丈夫かな?

最近のパソコンってUSB端子がたくさん付いているので空いている口が
結構あると思います、特に裏面に4個くらい付いてますから確認して下さいね。


でそのUSB端子から電源を取ってお弁当箱を約60度に保温してくれるのが
USBあったか弁当箱ポーチ」なんですよ。

せっかく、奥様やお母様がお弁当を作ってくれたのに冷たいお弁当よりも
あたたかいお弁当を食べたいですよね。


今までもUSBに接続する小型扇風機なんかはありましたがこのUSB端子は
電源供給機能も持っているのですがその電力量は小さいのでお弁当箱
あたためるというのは結構難しい事なんだそうです。


それでも今回の「USBあったかお弁当箱ポーチ」は試行錯誤の結果
なんとか約60度程度の保温に成功した自信作なんですって。

デスクワークがメインの方であればたいてい自分のパソコンが近くにあると
思いますので邪魔にならないところにこの「USBあったかお弁当箱ポーチ」を
置いてこっそりとUSB端子に繋いでおけばお昼にはあったかお弁当
食べられるんです。

自分のパソコンが無くてもあまり使ってないパソコンがあればその端子を
ちょっと拝借してなんて事も可能ですね。


また、外回りの方でもお車を使っていれば車のシガーソケットからノート
パソコンの電源を取ってそのUSB端子に「USBあったかお弁当箱ポーチ」を
繋いでおけばバッチリですよね。


きっとお昼にあたたかいお弁当を食べると奥様やお母様のありがたみ
を再確認できて帰ったら感謝の言葉でもかけてあげたくなるんじゃないかな?

これって家族円満・夫婦円満にもつながりそうで良いですすね。


私もお弁当を作ってもらおうかな?

でも・・・   

「えっ なんで?」って言われるだろうな・・・ (恐



一応、「楽天」でも売ってます。
※ ご興味がある方は画像をクリックすると「楽天」に移動します。
     ↓ ↓ ↓






posted by ニック at 11:19| | Comment(0) | 電化製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。