2009年01月20日

新型の花粉症アレルギー用目薬が出た

今は寒くて外にでたくありませんが、もう少しして花粉が飛び始めると
もっともっと外に出たくないです!

みなさんの中にも花粉症の人って居ると思いますが本当につらいですよね。

鼻はズルズルでクシャミは出るし目はウルウルで頭はボーっとしてくるし
本当に仕事が手に付かなくなるんですよ。


普通なら天気の良い日って気持ちが良いものですが、花粉症の季節は逆で
雨が降っているほうが身体が楽で天気が良いとゾッとします。


みんなの花粉症って杉花粉ですよね?

でも私はシラカバの花粉症なんです、北海道なので。。。


春先のスギ花粉が飛んでいる時に東京に行った事があるんですが
微妙に鼻がムズムズはするんですがでも不思議と大丈夫でした。


そんな苦しい花粉症用の新型の目薬がロート製薬から発売されました。

今の医療現場ではアレルギー症状が悪化した時に処方されている成分の
プラノプロフェン」が日本で初めて配合されたアレルギー専用の
目薬が「金のアルガード」なんです。

このアルガードシリーズには銀もあって総合的に花粉症アレルギー
症状を抑えるのだそうです。

鼻の薬ってあまり即効性は無いのですが、目薬は点したらすぐに
かゆみが収まるので花粉症シーズン中は絶対に手放せません。


早速今年はお世話になるのだろうか・・・

posted by ニック at 14:32| | Comment(0) | 健康・美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。