2009年03月10日

ビクターからメモリースロットが二つのビデオカメラ

これからの季節は卒業や入進学が続きますね、そんな時にビデオ撮影は
お父さんお母さんの欠かせない大事なお仕事の一つですね。

私の子供も今年小学校を卒業するので今からビデオのチェックを
しておく様にと妻から指令を受けております。。。


ビデオ撮影だけならそれ程たいへんではないのですが良くあるのが
ビデオテープの残量の調節がなかなか難しいんですよね。

今のテープの残量で次の撮影が間に合うのかというかなり難しい
決断をしなければならないんですよね。

運動会等はある程度撮影するタイミングがつかめるので途中で
テープ残量が無くなれば交換する事も出来ますが、その他は
どこまで撮影すれば良いのか行って見ないと分かりません・・・

で、最悪なのが続けて撮りたい時にテープが無くなってしまい
テープ交換が終わった時には終わってるって場合ですね。


こんな不都合を解消できる新製品がビクターから新発売なんです!

まず、最新なのでテープではなくSDカードに録画するんですが
それも2枚のカードが装着できるんです。

2枚のカードに順番に録画するのでもし1枚がいっぱいになっても
次のカードに書き込むので、その間にいっぱいになったカードを
交換する事ができるんです。

この撮りながら交換できるというところがとっても便利だと思います。


また、軽量コンパクトでありながら光学20倍レンズを標準装備で
最近流行りの顔検出機能も搭載していてフルハイビジョン撮影が
できる完璧な構成となってますね。

もし、そろそろビデオカメラの買い替えをご検討中の方が
いらっしゃいましたら是非このモデルは候補に加えて下さいね。

見たい方は下の方をご覧ください。


「楽天」でも売ってますよ。
※ ご興味がある方は画像をクリックすると「楽天」に移動します。
    ↓ ↓ ↓




posted by ニック at 01:00| ☀| Comment(0) | 電化製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。